上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セミの鳴き声が耳に響く8月。

入道雲が青空に映える日に夏色を探していざ出陣


小さい頃、夏休みの観察日記にと育てた朝顔
昔は朝顔がこんなに綺麗なものだとは思わなかったなぁ。
十数年経って改めて気付く季節感と美しさ。私も歳をとったんだな(笑)

朝顔

蓮って神秘的でとっても好き。花びらが1枚1枚広がっていくさまが見れるのは今限定。
でも太陽が少し暑いようで、自然の日傘で一休み。

      葉っぱの日傘


トンボって夏というよりも”秋”ってイメージだったんだけど、羽がとっても綺麗で思わずパシャリ
調べてみると『オオシオカラトンボ』っていうトンボで5~9月に見られるらしい。。。知らなかった。。
トンボって秋だけじゃないんだ(恥)

羽がキラキラ☆

      夏の花の代表的な花「向日葵」。
      ブルーとイエローの組み合わせがこんなにも似合うのって
      この季節だからだと思う。
      見ていると自然と元気が出てくる花。

    元気を呼ぶ花

空に向かって咲く花も力強いけど、ここにも隠れた主役が。
水面に落ちている花びらも輝いて、花は地にだけ咲くものではないんだなぁと知った
夏の日でした。

隠れた主役



スポンサーサイト
CM6. TB0 TOP▲
持病のアトピーと雨ばかりでどんより気分が抜けなかった6月の始め。

せっかくの紫陽花の季節。こんな事じゃイカンっ

もん吉と半ば強引に2人雨上がりのお寺へ

  :わぁああ、何だか撮りに来るの久しぶりだねぇ

  :そうやなぁ~。中行ってみよか~

  うん、行こ行こ~おじゃましま~す


こわっ


             ∑(゚∇゚|||)びくっっっっっ!!すっ、すいません!!


怖い顔を見るととりあえず謝りたくなるのは何故だろう・・・。


気を取り直して、お寺の中へ。すると雨上がりの境内には煌く梅雨の花が咲き乱れていました。

キラキラ☆


うわぁぁ。。綺麗だねぇ。。。

あっ、こっちにも!!紫陽花の蕾ってこんなに小さいんだぁ。
白い花の蕾って白い蕾だと思ってたよ。
ブルーの蕾


「もうすぐ産まれるよ」そう言っているかのような輝く瞬間。
「産まれてくれてありがとう」、そう声をかけたくなるような素敵な出逢い。
咲く寸前!!☆


ふぅ、ちょっと休憩。
自動販売機で買ったジュースを飲みながらふと見た水の鏡にその日初めての
お日様を見せてもらいました。
晴れてきた~


さっ、休憩終わり。また見に行こうか。
歩き出した私達を出迎えてくれた変わった形の紫陽花。
お日様を待っていたのは私達だけじゃなかったみたい。
変わってるね


あぁ、あなたが一番待ってたのかもしれないね。
虹って空にしか出ないと思ってたよ。地を見て虹を見る、不思議な経験をしました。
ナナイロ


ウキウキした気持ちのまま、お寺の出口へ。

久しぶりに楽しかったね。また来ようか~なんて言いながら歩いていると

キラ~ンいいもの発見!!


      tera8


楽しく&美味しくまたカメラが楽しくなりそうなきっかけを暮れた梅雨の1日でした。
CM8. TB0 TOP▲
   天気予報を乗り越えて、今年もこの場所へやってきたよ。

   あなたとの思い出のこの場所へ・・・。




   あなたとの思い出のこの場所は、今年もあなたを待っていたよ。


   


   1年に一度。あなたと私の手作りのお弁当を持ち寄って、あなたと座ったあのベンチ。

   


   この場所へ着いた瞬間、涙が出てきて止まらなかった・・・。

   この景色を見るあなたの笑顔は眩しいほど輝いて

   私はサクラよりもあなたの笑顔が咲く事が何より嬉しかった。

   


   いつかはこんな日が来るとわかっていたはずなのに、あなたの笑顔が眩しすぎて

   あなたのあの笑顔は永遠にあの日のままです。

   


   ひらりひらりと舞い降りて、肩と髪にとまった花びらはとても儚く、美しく見えました。

   


   あなたへの愛は変わらぬまま、待ち遠しくそして切ない季節。

   約束の場所へ・・・あなたの微笑みと共に。



                                           2008.4.6
CM11. TB0 TOP▲
      1年ぶりにひいた風邪が治りかけてきた、病み上がりの誕生日。
      ここ数ヶ月、何かとバタついてしまって自分の誕生日も忘れていたというのに
      こんなに素敵な花束が私を待っていてくれました。。。

         これはまさか・・・


        私の一番大好きな花 『芍薬(シャクヤク)』。
      本当に本当に大好きで、いつも恋焦がれる思い出の花。
      私の思い出の詰まったこのお花・・・憶えていてくれたんだね。。。

  シャクヤクだぁああ(涙)


  両手一杯の幸せの贈り物は私のたくさんの思い出と、とびきりの笑顔
  つれてくる魔法がかかってたみたい。

大好きなこでまり☆☆

   お花の命って短いけれど、人を笑顔にする『愛の魔法』を知ってる気がする。。。
   それはきっと美しく咲くために生きてきた花パワーと、
   贈ってくれる人が相手の笑顔を想うから


  私の思い出の詰まった大好きな花ばかりを贈ってくれた、もん吉の妹モンチビ夫婦。
  そしてこの事を知りながら驚かそうとひたすら隠していたもん吉を想い、涙が出てきました。。。


           一足早いサクラ!!(感涙)




                      『愛は愛を呼ぶ』
  


その法則を私もいつか返せたらいいな。。。


私の為に無理を言って花を仕入れてくれたモンチビちゃん&旦那さん、そして私の笑顔の
時限爆弾をしかけてくれたもん吉
本当に本当にありがとうあなたの明日が今日よりも幸せでありますように。。。
CM10. TB0 TOP▲
        大雪が降った後のある晴れた日の午後。
   一足早く春の訪れを奏でてくれるもの達に会いに行ってきました

  いらっしゃい


  冷えた空気に映えるように咲く、小さいけれど見るものを魅了するパワーを秘めた可憐な花。
  あなたに会うのも1年ぶりなんだね。。

  梅


  暖か過ぎても咲けない、寒いからこそ輝ける花。まるで次に来る春のサクラへと
  バトンを繋いでいるかのよう。

  頑張れ~!!



            私の好きな曲にある言葉
         

            『 時間の美しさと残酷さを知る 』



輝ける一瞬


          限りある時間だからより一層輝ける。

当たり前のようにあるものが当たり前じゃないから、きっと今日もいつかの『輝ける日』

     天まで届け!!


春の訪れを奏でるものたちへ。


素敵な今日をありがとう。
CM14. TB0 TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。