上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
        大雪が降った後のある晴れた日の午後。
   一足早く春の訪れを奏でてくれるもの達に会いに行ってきました

  いらっしゃい


  冷えた空気に映えるように咲く、小さいけれど見るものを魅了するパワーを秘めた可憐な花。
  あなたに会うのも1年ぶりなんだね。。

  梅


  暖か過ぎても咲けない、寒いからこそ輝ける花。まるで次に来る春のサクラへと
  バトンを繋いでいるかのよう。

  頑張れ~!!



            私の好きな曲にある言葉
         

            『 時間の美しさと残酷さを知る 』



輝ける一瞬


          限りある時間だからより一層輝ける。

当たり前のようにあるものが当たり前じゃないから、きっと今日もいつかの『輝ける日』

     天まで届け!!


春の訪れを奏でるものたちへ。


素敵な今日をありがとう。
スポンサーサイト
CM14. TB0 TOP▲
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。