上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気がつけば1月も半ば。4ヶ月も更新が止まってしまってました
でもそんな私とはうらはらに、時間は確実に時を刻んで確かに残る思い出。
確かにその季節は存在したのだ、と写真が教えてくれました。


夏の風物詩、「花火」。
ドカーン

花火職人の人って本当に凄いと思う。粉を自由自在に操り、色・形まで操る。

星型☆

何にも出来ない私にとって、何かを作り出せる人ってとっても羨ましい

色とりどり

旦那に連れられ行った花火大会の会場で、間近で見た打ち上げ花火。
今まで線香花火や手に持つ花火ばかりだった私にとって、
生まれて初めての、目の前の花火の大きさと煌きに心が震えた

輝きの後

煌くのはほんの少しの時間だけど、ずっと忘れない刻み込まれる思い出達。
そんな思い出を共有出切る人がいるという事は、とても幸せだと実感した私の夏の思い出。

スポンサーサイト
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。