上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17時間の分娩時間の末、「やっと産まれた~」とホッとしたあの日から、今月で4か月。

思いがけない妊娠で何の心構えもできないまま10か月が過ぎ、予定日一週間前にきた

「おしるし」。数日前からお腹と腰がシクシク痛かったものの、数日前に受けた検診で

「まだまだ赤ちゃんおりてきてないよ」と言われたばかりで、数日後に陣痛がくるのかな、と

のんびり構えていたら、その日の夜に本格的な陣痛が。

病院へ行き、破水したものの陣痛が微弱で促進剤を使用し、翌日やっとのことで誕生。

negao

2009年3月20日(金)午後2時4分 身長48cm 体重2950g

お腹から出た瞬間から大きな声で泣く、元気な男の子で名前は「ポッポ」、またの名をKTといいます。

健康に無事産まれてくれた事に、産まれた直後はただただ安堵感でいっぱい。

出産に立ち会ってくれたもん吉も、へその緒カットの大役を果たし、

痛みから解放された私と、無事産まれた息子を見てホッとした様子でした。(笑)


あれから4か月・・・

あんなに小さかったポッポも今やブクブクの小さいオッサンになりつつあります(暴)

その様子はまた次回(今回はコメント欄クローズしま~す
スポンサーサイト
以前の記事から、約半年放置状態でした。。

その間新しい命が誕生し、家族がより賑やかになりました。
 
    baby

でもそれと同時にわからない事ばかりで、初めての感情や体験にうろたえてばかりの毎日です(苦笑)

でも何事もなかったかのように大人になっている自分も、両親がかつてこんなふうに大変な想いをし、

愛情を注いで育ててくれたんだと改めてわかり、この子もいつか『幸せな子ども時代だった』と

思えるよう、頑張らなきゃなと思います。

不器用な私が母となり、時間の使い方も下手なので頻繁に更新・・・とはいかないと思いますが

できる限り成長や気持ちを書き留めていきたいと思います。

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。