FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年ももうあと少し。
やんちゃなぽっぽに日々振り回されつつも、ふと数ヶ月前の写真を見て
「こんなに大きくなってる!!」と凄くビックリしたり。

最近のぽっぽはまだ歩きはしないものの、何もつかまらずに立って軽くとび跳ねたり
いろんな物に興味を持ち、イタズラし放題
イタズラ心だけは、他のどの部分よりも早く成長してる気がする(苦笑)

           7month

そんなぽっぽも今では8ヶ月になり、段々自我が出てきたようでお気に入りを取ったり、
気に入らなかったりするとよく怒りますあまりの怒りように母、少々ビビってます

離乳食も最初は順調だったのに、好みが出てきたのか食べたり食べなかったり。
ムラがあるのはわかってるんだけど、食べてくれないと何気に凹んじゃうんだよねぇ・・・
お気に入りはバナナ(笑)気に入らないものは椅子の後ろにのけぞるのに
バナナだけは前のめりわかりやすいね・・・君は(笑)
歯も下2本生えてきたし、凹んでないで頑張って食べさせねば

          8month


そんなぽっぽも8ヶ月になるちょうどその日に手術をしました。

2ヶ月頃から出てきた鼠径ヘルニア。最初は片方だけだったのにしばらくするともう片方にも
出るようになり、出方が激しくなってきたので思い切って手術をしました。
こんなに小さいのに・・・と思う気持ちと全身麻酔に対しての恐怖。
いくら簡単な手術で大病院といえども、やはり心配は心配・・・。

でもこのまま放置しても自然に治る見込みはないし、もっと大変なことになるかもしれない。
それならば痛い記憶と濃い傷が残らない今のうちに・・・と心を鬼にして決めました



・・・・のに!!

いざ手術室に入ろうかという時、泣きじゃくりこちらを見ては「助けて~」と訴えるような眼をする
ぽっぽを見て、母・・・半泣き。決心が一番揺らいだ瞬間でした。
でもそんな私やもん吉を尻目に、サクサクと手術準備は進められ連れて行かれるぽっぽ

結果、1時間程で手術は終わり眠って帰ってくるだろうと思っていたぽっぽは、
移動式ベットの中でクルクルと回転し、看護婦さんに「危ない」と言われる程
元気に動きながら帰ってきました(笑)

        smile

当たり前のような「健康」も「毎日」も当り前じゃないという事を改めて実感した日。
この8ヶ月無我夢中で、気が短い私はイライラしてしまいがちだったけど、
これからは「健康で元気であればええやんか」ってドッシリかまえていきたいな~。
(・・・といつも思うのに・苦笑)


今年はぽっぽのおかげで笑顔がたくさん増えたなぁ大事な大事な宝物が出来ました
産まれてきてくれてありがとう。来年も皆が笑顔でいれますように。。。
スポンサーサイト
  
トラックバック
トラックバックURL
→http://kotonohash.blog118.fc2.com/tb.php/42-e15e11ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。